東京猫医療センター

東京江東区の猫専門病院

院内紹介

平面図
待合室

待合室
1階は受付と待合室のみとなっております。静かな環境でお待ち下さい。

中待合室

中待ち合い
2階の中待ち合いです。もうすぐお呼び出来ますので、もうしばらくお待ちください。

診察室1

診察室1
窓が無い診察室です。窓の開放感をかえって怖がってしまう猫ちゃんはこちらで診察させていだきます。

診察質2

診察室2
27インチのモニターを設置してあります。レントゲン写真や超音波検査の動画を一緒に見て頂く事ができます。

診察質3

診察室3
窓があり開放的な診察室です。日向ボッコが好きな猫ちゃんにはおすすめ?

入院室

入院室
3階にあり、診察や処置の音や猫ちゃんの鳴き声が聞こえませんのでゆっくり入院して頂けます。

手術室

手術室
ここで手術を行ないます。

X線室

X線室
デジタル画像診断システムを使用しております。

ICU

ICU
濃縮酸素発生器により、酸素濃度を空気中の2倍程度まで上げる事ができます。呼吸が苦しい猫ちゃんはこちらに入院する事ができ、呼吸が楽になります。

自動血球計算機
プロサイトDx (自動血球計算機)
蛍光レーザーフローサイトメトリー技術を利用し、白血球5分類、網赤血球数、猫の血小板をより速く、正確に分析することができます。白血球の増減により炎症や感染を確認したり、貧血の原因を突き止めるのに活躍します。
血液生化学検査機
血液生化学検査機(カタリストDx)
肝機能や腎機能、血糖値、コレステロール値などを迅速に測定することができます。またナトリウムなどの電解質の同時測定も可能です。
デジタルレントゲン画像診断システム
デジタルレントゲン画像診断システム
デジタルレントゲンはフィルムを使用しないため現像液などの廃液が出さない環境にも優しいシステムです。
また現像時間が短縮され、診察の待ち時間も短くなります。
ネブライザー
ネブライザー
霧状にした薬を、患部に直接到達させることができる機械です。鼻炎、気管支炎、肺炎などの呼吸器の病気に対して効果を発揮します。
自動薬剤分包機
自動薬剤分包機
投与するお薬を一回分ずつ分包することができます。錠剤と粉の分包の両方が可能です。自動化することで調剤の時間が短縮されました。
生体モニター
生体モニター
麻酔手術中の猫ちゃんの心電図・血圧・呼吸数・麻酔ガス濃度・血液中の酸素飽和度などをたえずモニターし、より安全な麻酔処置を行うための機械です。
微量点滴機
微量点滴機
・点滴の速度を0.1ml単位まで調節ができる点滴機です。
・糖尿病ケトアシドーシスのインスリン投与の際など微量な調整が必要な時に活躍してくれます。
リガシュア
リガシュア
・人間の手術でも使われている「LigaSureSystem(リガシュアシステム)」を導入しました。特殊な電流により確実に、そして安全に、血管をシールします。
・体内に糸を残さない手術が可能になりました。
・この「リガシュア」を使うと手術時間が短くなり、麻酔時間も短縮できます。
超音波診断装置(エコー)
超音波診断装置(エコー)
・超音波検査は猫ちゃんの体に対して無害であるため、繰り返し検査が可能です。当院の超音波装置は猫ちゃん専用にのセッティングしてあります。
・レントゲンでは検出しにくい腹部の臓器の内部構造を確認できます。
・心臓の動きをリアルタイムで観察するだけでなく、血管の中の血液の流れを可視化します(ドップラー装置)。
・また、当院の超音波診断装置はポータブルなので往診先でも使用することができます。
プローブ
プローブ
・超音波検査の時に使用します。
・3種類のプローブを内臓の種類に合わせて変えることで、より細かい描出が可能となります。
内視鏡
内視鏡
・内視鏡は食道や胃の粘膜を観察するだけでなく、病変部の組織を採取して病理検査を行うことが出来ます。
・また、誤食してしまった物を異物摘出用の鉗子を挿入して取り出すことが可能です。
・当院では人間の鼻から入れる細い内視鏡を使用しておりますので小さな猫ちゃんの体への負担も少なくなります。
歯科用デジタルセンサー
歯科用レントゲン:デジタルセンサー
・猫ちゃんの口の中に入る歯科用レントゲンセンサーです。
・歯根のレントゲンを撮影します。
・従来のフィルムのものと比べて放射線の被爆量が少なく体への負担を軽減します。
・フィルムを使用しないため現像液などの廃液が出さない環境にも優しいシステムです。
ポータブルレントゲン照射器
ポータブルレントゲン照射器
・歯根のレントゲンを撮影する際にデジタルセンサーと組み合わせて使用します。
・ポータブルなのでいろいろな角度からレントゲンを撮影する事ができます。
スーパーライザー
スーパーライザー
光の中で深達性の高い波長帯の近赤外線を照射する光線治療器です。
痛みを伴うことがなく、心地よい温熱感があり高い治療効果が期待できます。
口内炎や関節炎、骨折や、手術後の痛みなど幅広い疾患に対応できます。